×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

なぜ隣の奥さんはラブホテルファンドでバーキンが買えたのか?
なぜ隣の奥さんはラブホテルファンドでバーキンが買えたのか?
■嶋野宏見■幻冬舎メディアコンサルティング■幻冬舎■2009年06月この著者の新着メールを登録する発行年月:2009年06月登録情報サイズ:単行本ページ数:189pISBN:9784344996823【内容情報】(「BOOK」データベースより)ラブホテル業界の驚くべき実力。「高利益率」のラブホテルは最強の投資先だ。【目次】(「BOOK」データベースより)第1章 こんなに儲かるラブホビジネス(ガゼン注目、ラブホテルファンド!?/マンション経営の10倍? ほか)/第2章 なぜラブホテルは繁栄し続けるのか?(じつは米国よりヤバ気な日本経済/金はなくともHはやめない ほか)/第3章 ラブホ業界はいまが過渡期(ちゃぶ台経営、そりゃムリさ/ソロバンをPOSに持ち替えた ほか)/第4章 儲かるラブホの舞台裏(いまが買いどき、ラブホ物件/不動産鑑定士、鑑定できず ほか)/第5章 投資対象としてのラブホテル(100年に1度だからラブホテル/サブプライムローンのバカヤロー ほか)【著者情報】(「BOOK」データベースより)嶋野宏見(シマノヒロミ)ラブホテル運営会社の株式会社コムエイ、ゼネラルマネジャー。1962年東京生まれ。高校中退後、スナック、レストラン勤務を経て不動産・外食産業経営会社に入社。新規事業のホテル事業部に配属となり、ラブホテル運営に携わる。2005年、株式会社コムエイ入社。現在、コムエイ所有のホテル26店舗すべての管理を担当、キャリア20年を超えるラブホテル運営のエキスパートである。「誰からも認められる健全なビジネス」とラブホテル業界へ注ぐ情熱は熱い(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)この商品の関連ジャンルです。本 > 旅行・留学・アウトドア> ガイドブック

評価: 3.0

star3.0


レビュー
この業界を知る上でも、お勧めの1冊ですね。

投資目的

投資目的の参考にしようと思って購入。ラブホテルの経営については勉強になりました。何事もまんべんとやっていたのではだめです。
なかなか面白かったですが・・・後はコストパフォーマンスをどう見るかですね。

商品を楽天で見る

商品リストに戻る

トップページ

本日のリンク元|7|

[PR]任意整理